2005年04月16日

ラーメン二郎 府中店

府中二郎

今日はあまり時間が無いので、比較的近場の府中二郎へ。土曜日のこの時間ならば野猿もやってるな〜と思いながらも府中駅で下車。13時25分に到着すると、「イラサイマセー」とアジア系の男性店員に迎えられる。

店内はカウンター席が空席1、テーブル席が空席1卓とまずまずの入り。こんなに客のいる府中店は久しぶりに見た(^^;)。土日はわりと客が来るのかな。

ところで店頭には「ラーメン¥550」の貼り紙が。先日はたしか630円だったはずだ。私の記憶では、ここのラーメンは550円→500円→600円→630円→550円とコロコロと値段が変わっている。ホントにこの店は来るたびにメニューに変化があるなぁ。1ヶ月ごとの定点観測が必要か?

ラーメン-0

券売機でメニューを確認すると、ラーメンの価格以外は特に変化は無いようだ。午後5時からの中華メニューも健在。未食のザーサイはやはり売切表示。

しかしラーメンを値下げしたのは良いが、ブタ入り(750円)やブタダブル(900円)の値段は据え置きなので、相対的にブタが高く感じるよなぁ。大ダブル1000円は二郎全店で最高価だ。そこで未食のブタダブルにしようかと思っていた気持ちが萎えて、「ラーメン」(550円)の食券を購入。相変わらず新札未対応。

食券を店員に渡す時に「ニンニク野菜アブラカラメ」とコール。すると店員が「全部ですね」と応える。メンドくさいので次回からは「全部」とコールするか。

府中050416
ラーメン(550円) ニンニク野菜アブラカラメ


程無く出来上がった。ん? なんか赤いモノが入ってるぞ? どうやらこれはニンジンらしい。おそらくアブラをすくい取る時にダシに使ってるニンジンが混入したのだろう。そういえば、以前歌舞伎町店でアブラコールをした時にもタマネギが混入してたことがあったっけ。

麺はかなり細い。品川店よりも細いので、おそらく二郎全店の中で一番の細麺だろう。普通のラーメン屋の麺と大差無い細さだ。ブタは2枚入り。1枚は大判ながら薄くてハムみたいだったが、もう1枚は厚切りで二郎らしいブタに思えた。このブタを安定供給してもらいたいものだ。

帰りに京王線の車内から仙川店を確認。やはりカーテンが閉まっている。土曜日昼営業は結局3月5日の1日だけで終わってしまったようだ。ここがやってくれてたら府中まで行かなくて済むのになぁ。土曜昼営業復活してくれ〜。

仙川二郎

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/19097168
この記事へのコメント
はじめまして。
先週に府中行きましたが、630円でした。
失礼しました。
Posted by mnr at 2005年04月16日 21:56
>mnrさん

いらっしゃいませ。
情報によると先週の中ごろに値下げしたみたいですね。
Posted by むさし at 2005年04月17日 12:42