2005年04月21日

ラーメン大 蒲田店

大 蒲田看板

塩ラーメンを始めたらしいので蒲田へ行ってみた。電車の乗り継ぎが予想以上にスムーズで11時20分に到着。当然一番のり。店頭の椅子に座って開店を待つ。券売機を見ると、たしかに「=新発売= 昼のみ限定6食 塩ラーメン お試し 600円→550円」という貼り紙が。

塩ラーメン


そしてアルバイト募集の案内も貼ってあったが、勤務地が堀切と蒲田になっているね。ということは「ラーメン大」両店間で、店員の異動も有り得るということだろうか?

アルバイト募集


11時45分になったところで店員が出て来て券売機を稼動させる。今日は当然「塩ラーメン」(550円)のボタンをチョイスする。食券はピンクだ。券売機は新札には非対応。ところで「油そば」は最初から売切表示になってるね。最近はやってないのだろうか?

券売機


店内に入り食券をカウンターに置くと、店長から「冒険しますね」と声をかけられた。そんなに冒険的な味なのか?(^^;) 塩はいつから始めたのかを訊いたら、一昨日からだそうである。ちなみに私の横に座った3名もみんなピンクの食券を出していた。

テーブル上には醤油ダレと唐辛子が新しく設置。これは好きなタイミングで適量を投入出来るので有難い。そのためトッピングの案内からは「唐辛子」と「味濃いめ」が消されていた。今日のBGMはテレビ。

トッピングメニューについて


8分ほどすると店長から「お待たせしました」と声がかかったので、「野菜ニンニクこま切れチャーシュー」とコール。

蒲田050421

塩ラーメン(550円/お試し価格)+こま切れチャーシュー(50円) 野菜ニンニク


スープは通常のラーメンよりもやや透明感がある。まずは一口。わりとマイルドな塩味だ。野菜とともに食べるとタンメンみたいに感じた。そういえば荻窪店の塩ラーメンもタンメンっぽいね。二郎を塩味にするとタンメンになるのだろうか。クタクタに茹でられた野菜は、塩味のスープに絡んでなかなか旨い。

具の種類はラーメンと同じだと思っていたら、丼の底のほうからメンマと刻んだ白ネギが出て来た。最近は二郎系ではスープは残すようにしているのだが、今回はスープまで完飲。1日限定6食はもったいないので、是非レギュラーメニュー化してほしい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/19616580
この記事へのコメント
おっ、大蒲田店で塩ですか!
しかも、普段完飲しないスープを飲み干すってことはよほどの味だったのでしょう。
大分そそられますね。

塩にはクタクタな野菜の方が合うと思うので、ここの野菜は丁度良いでしょうね。
Posted by 硝子の心臓 at 2005年04月21日 23:43
限定ではあるもののメニュー化したようですね。
最近昼の部には行けていないし、噂では聞いていたのですが。。。
あそこのスープはベースが弱いからどうかなと思っていました。
よし、行ってみるか。

でも、むさしさん、情報力、行動力流石だわ。
Posted by おおの at 2005年04月22日 01:18
おー、さすが、早いですね。昨日はずっと外出だったのでここチェックせず
に夜の部いってました。
わざわざ昼に食いに行くかはちょっと微妙ですね・・・
Posted by ツトム at 2005年04月22日 13:25
すっかり二郎情報を調べなくなってしまったので、初耳です。(^_^;)\(・_・) オイオイ
でも、二郎の塩は凛くらいパンチがないと、ちょっと二郎っぽくないですよねぇ…。
Posted by たみお at 2005年04月22日 13:35
>硝子の心臓さん

まさにその通りでした。


>おおのさん

たしかに普通のラーメンだと、私もスープの弱さを感じていましたが、塩ラーメンだと全然気になりませんでした。
荻窪店もそうですが、塩にはライトなスープのほうが合うのかもしれませんね。


>ツトムさん

1回食べてみる価値はあると思いますよ。


>たみおさん

たしかに二郎度は低いですが、これはこれで「有り」だと思います。是非機会があればどーぞ。
Posted by むさし at 2005年04月22日 17:16