2007年07月04日

凛営業時間


2年ぶりに凛へ。ジャンクガレッジのある西口のほうには行ってたが、大崎駅の東口側に降りるのは久しぶりだ。到着時には店内半分程度の入り。まずはメニューをチェック。

メニュー


現在のラインナップは「正油」、「塩」、「カレー」、「味噌」、「あげネギ正油ライト」、「ぽんず」の6種類。今回は最近登場したらしい「ぽんず」にしてみる。

食券を渡すと最初「ニンニク入れますか?」と訊かれたが、「ぽんず」の食券だと気付くとすぐに「ニンニクは入らないです」と訂正された。店員は見知らぬ男性2名。そういえば店主が「のすた」に移ってからは初めての訪問だな。それでも店内BGMは以前と同じ傾向。

座ってから15分ほどで出来上がった。

ぽんず

ぽんず(800円)


横から


店内が薄暗いので写りはイマイチ。以前からこんなに薄暗かったっけ? 最初店に着いた時、店内が暗いんでやってないのかと思ったくらいだ。

さて、見た目が「正油」と変わらないのは、のすたの「太 ぽんず」と同様。では一口。うむ、確かにポン酢味だ。麺はややパスタっぽい四角い断面のもの。ただし池袋店と較べると、こちらのほがモチモチ感がある。麺の量はのすたよりも多め。

麺


具はブタと野菜のみ。ブタは2切れ+カケラ入り。これが角煮みたいで、トロトロに軟らかかった。

ポン酢効果か、後味は結構さっぱり。夏場にはいいね。それでも食後に結構汗をかいたが。

卓上店内ドア

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/50989478