2011年01月27日

ラーメン こじろう 526 武蔵小杉店

二郎の看板を下ろして1月19日から「526」として営業しているという小杉へ。これは是非とも自分の目でも確認したい。ということで、4年ぶりに行ってみた。

4年ぶりの武蔵小杉は再開発で道が変わってたりしてたので、だいぶ遠回りする形で店舗へ。到着時には10人ほどの行列が。とりあえず看板を下ろしたことによる客の減少は今のところ無さそうである。

ラーメン526貼り紙


まずは券売機で食券を。メニュー自体には特に変更は無いが、「豚入」、「豚W」、「豚T」の食券が無くなり、代わりにラーメンの券に別途「豚券」を買い足す形になっていた。ちなみに「味玉」は売り切れ表示。

券売機


今回は「ラーメン」の食券を購入。券面には「こじろう526」と印字されていた。

食券


行列は進み店内待ち席へ。店員は店主と、なんとなく坂本龍一を若くしたような風貌のメガネ助手の2名体制。店主は終始無言で、接客は全て助手が担当していた。

待ち席の先頭に来たところで助手から「ニンニク入れますか?」と声が。そこで「入れて下さい」と応える。この時点でカウンターは空いてなかったので、「座敷へどうぞ~」と案内された。ここまで並んでから25分ほどが経過。

ラーメン

ラーメン(650円) ニンニク


横から


実は小杉の座敷席は初体験である。ここだと脱いだ上着を置くことが出来るのがいいね。卓上にはブラックペッパー荒挽、唐辛子、割り箸、レンゲ有り。

卓上


まずは麺を。長くてスカスカした食感は以前と変わらないが、なんだか今日はずいぶん麺が軟らかいな。

麺


ブタは角煮状のものが2切れ入り。

ブタ


スープは二郎の中では(あ、もう二郎じゃないか)かなりあっさりめ。やっぱカラメコールすればよかったか。

外観営業時間

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/51730022
この記事へのトラックバック
こじろう526武蔵小杉店へ。ラーメン二郎の看板を外し、こじろう526になったこの店、気になったので訪問することに。5分前に到着。しかし、開店の11時15分になっても店が開かない。次に来た人から「ここは何のラーメンですか?」と聞かれた。どうやら、初心者の...
526@武蔵小杉 ラーメン 豚券【雑記帳ブログ】at 2011年02月10日 14:47
お越し頂きありがとうございます♪ 2012年11月、出張先は武蔵小杉に出没v^^v 午前は私用があり午前半休、、、^^; 少々早めの昼食を食べてから現場へ行くことに☆( +・`ω・´) 行ったお店は「ラーメンこじろう(526) 武蔵小杉店」です。 以前は「ラ
武蔵小杉で二郎ラーメン食べました♪ ラーメンこじろう(526) 武蔵小杉店【出張先】at 2012年11月13日 14:44