2011年09月29日

ラーメン二郎 西台駅前店

つけ麺が10月8日で終了してしまうというので、食べ納めに西台へ。

カレンダー


到着時には店外に3人待ち。10分ほどで店内へ。それでは食券を。

貼り紙券売機


今回も「ラーメン」と「つけ麺」の2枚を購入。さらに店内で7分ほど待ったところでカウンターへ。ここで現金400円を出して、缶ビール、生玉子、ネギを注文する。

酒類


缶ビールは冷蔵庫からセルフで。なお、飲み終わった缶は厨房に渡すのではなくて、券売機脇の空き缶入れに捨てるシステム。

缶ビール

缶ビール(一番搾り) 350ml(250円)


店員は2名体制、BGMもJ-WAVEと、2ヶ月前とは変わらず。まずは先に玉子とネギが登場。

玉子+小ネギ


しばらくするとつけダレも登場。

つけダレ


ここで店主から声が掛かったので、今回は「ニンニクアブラ」とコール。ニンニクとアブラはともに麺の丼のほうへ。トッピングの盛り付けは助手が担当していた。

麺の丼


ラーメン+つけ麺+玉子+小ネギ

ラーメン(650円)+つけ麺(100円)+玉子(50円)+小ネギ(100円) ニンニクアブラ


今回は2度目のつけ麺ということで、ちょっとカスタマイズして食べてみよう。ということで、レンゲで卵黄を麺の上に。そしてネギを載せて卓上の醤油ダレをタラリと。これで「セルフ冷やしあぶらそば」の出来上がり。

カスタマイズ


さらには唐辛子、ラー油、酢なども適宜投入して食べる。ここは胡椒がブラックペッパーではなくてホワイトペッパーなのがちょっと惜しい。

麺


続いてつけダレにも麺を投入。

つけダレに麺


この後、あぶらそば→つけ麺→あぶらそば→つけ麺という風に交互に食べ進める。ちなみに余った卵白はつけダレに投入。そのヌルヌルとした感触が麺に絡むと、なんとなくとろろそばに似た感覚に。

麺量はけっこう多かったと思うが、変化をつけた食べ方をしたためか、意外とあっけなく食べ終わった。もう今年はこのつけ麺を食べられないのは残念なところ。

並び方


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/51788602
この記事へのコメント
むさしさん こんにちは
いつも素敵な記事をありがとうございます!
また遊びに来たいと思います!宜しくお願いします。
Posted by ひかる at 2011年10月11日 11:43