2013年07月18日

ラーメン二郎 西台駅前店

夏季限定「かけそば」


今月11日、西台二郎から以下のメルマガが。

明日、12日より【かけそば】を販売致します。
◇平日の12:00〜13:00 のみ限定
◇一杯 \500
◇立ち食い(セルフ)
賄いメニューでラーメンではありません。


これを読んではじめは新代田の「まかないくん」みたいな具無しの素ラーメンを想像したが、「ラーメンではありません」という一文があるのでどうやらそうではなさそうだ。まさか日本蕎麦ということも無いだろう。それと「セルフ」というのはどういうことだろうか? 

とても気になったので、平日の昼1時間のみの提供というなかなかのハードルの高さの中、用事で出掛けたついでに寄ってみることに。「味噌ラーメン」、「塩ラーメン」に続き、またもや限定メニューに釣られての今年3回目の訪問。

到着時には店頭の椅子に3人待ち。しばらくすると店主が出て来て「後ろ、かけそばいます?」と声が掛かった。そこで私の前の客と私の2人が手を挙げる。ここで前の客のみがとりあえず店内へ。さらに少し待ってると今度は助手が出て来て注文の確認。ここで改めて「かけそば」と言うと、前の2人を飛ばして店内に案内された。ここまで並んでから6分ほど。

では食券を。ん? メルマガや店頭のポスターには書いてなかった「納豆・とろろ 別売であります。」なんてのがあるぞ。でも値段も書いてないしどうやって注文するんだろうか?

券売機


ということで、とりあえず「かけそば」のみの食券を購入。すると助手から店の奥のほうへ行くように声が掛かる。見るとそこには立ち食い用のテーブルが用意されていた。場所は製麺機の前で、3人程度が立ち食い出来るくらいのスペース。

立ち食いテーブル


そしてどうやって注文するのかと思っていた納豆ととろろは、発泡スチロール製のクーラーボックスの中に。ここからセルフで取るシステムのようだ。

かけそば用トッピング


ということで、生玉子の分と合わせて現金250円を用意しておく。

食券と現金


立ち食い席の卓上には、ホワイトペッパー、一味唐辛子、醤油ダレ。そして通常席には無い七味唐辛子とわさびも有り。

卓上


店内に入ってから12分ほどで出来上がったようで、厨房内から声が掛かる。そこでカウンターまで丼を受け取りに。この時に食券に250円を添えて納豆、とろろとともに生玉子を注文。すると店主から「生玉子は先に言って下さいね〜」と言われた。通常だと食券提出時に生玉子を頼むのだが、今回はどのタイミングで頼めばよかったのだろうか?

ニンニクなどの無料トッピングは不可なので、そのまま登場。

かけそば生玉子


そして納豆ととろろはセルフでクーラーボックスから取り出す。

納豆+とろろ


かけそば+生卵+納豆+とろろ

かけそば(500円)+生卵(50円)+納豆(100円)+とろろ(100円)


まずは麺を。水で締められた冷たい麺に、蕎麦つゆのような風味のタレが絡む。冬季にはこれの釜揚げバージョンも食べてみたいところ。

麺


具はブタ、青ネギ、刻み海苔で、野菜は無し。ブタは通常のメニューに載るものは違って、端切れっぽいブロック状のものが3切れ程度。

ブタ


途中でとろろとわさびを投入。

とろろとわさび


続いて生卵も投入。

生玉子投入


さらに納豆も投入。納豆はそのままだと味が薄いので、箸でグリグリと混ぜあわせたあとに卓上の醤油ダレをチョロっと入れてから丼へ。

納豆納豆投入


とろろ、納豆、生玉子といった喉越しのいい食材の効果もあって、ツルツルと入っていく。これは夏場の食欲の無い時には良さそうだ。

なお、納豆やとろろの入っていた容器は足元のゴミ箱へ捨てよう。

ゴミ箱


最後に給水器脇に置いてある赤酢も入れてみた。普通の酢と較べると濃厚な味わい。

赤酢


量も控えめだったので思わず完飲。結局、並び始めてから食べ終わるまで28分ほどであった。

「二郎を食った」という気にはほとんどならなかったが、「立ち食い二郎」というのはこれはこれでなかなか面白い体験であった。目黒店とか立ち食いにしたら回転が上がっていいんじゃないかね。

ラーメン二郎 西台駅前店


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/51901525
この記事へのコメント
おじゃまいたしますーm(_ _)m

更新楽しみにしております!

最近の三田の混み具合が気になってますーw
Posted by 靴工房M at 2013年08月10日 22:39
最近三田には行ってないのでよくわかりませんが、昼夜とも開店直後(土曜は除く)は比較的空いてるのではと想像します。
Posted by むさし at 2013年08月11日 21:52