2013年11月14日

ラーメン富士丸 神谷本店

先週フラれた富士丸の昼営業へ。

富士丸 神谷本店


今回は無事営業中で一安心。最近、夜にラーメンをほとんど食べなくなったこともあって、約2年半ぶりの富士丸だ。そして本店に至っては実に6年ぶりとなる。

営業中お客様各位


ところで店頭には、富士山の描かれた暖簾が。こんなの以前は無かったよな。

暖簾


では店内へ。メニューは豚増しが無い以外は通常と変わらないもよう。

券売機


そういえばいつの間にか「ちょい増し」が「中盛」に名称が変わったようだ。

券売機アップ


今回は「富士丸ラーメン」を購入し、「麺少なめ生玉子」でお願いする。あ、この画像を見て気付いたけど「味付めんま」を買うのを忘れた。

店員は店主と助手の2名体制。BGMはJ-POP。水、レンゲ、おしぼりはセルフで準備。

水・レンゲ・おしぼり


まずは先に麺少なめサービスの生玉子が登場。

生玉子


しばらくすると店主から「ニンニク入れますか?」と声が掛かった。そこで「ニンニクアブラ」とコール。

スープが並々と入っているので、慎重にカウンターへ降ろす。

富士丸ラーメン横から


富士丸ラーメン

富士丸ラーメン(750円) 麺少なめ生玉子 ニンニクアブラ


まずは麺を。富士丸を昼間に食いたいという、かねてからの夢(というほど大袈裟なものではないが)がついに実現した!

麺


ブタは大ぶりなものが1切れとカケラが少々。ゆで玉子は普通の固茹で。スープはやや薄味ながら、卓上の醤油ダレを使うほどではなかった。

少なめにしたので、思っていたよりもあっけなく麺が無くなる。そこで最後にレンゲで結構スープを飲んだ。昼間なんだし、麺少なめにしなくてもよかったかな。

ところで客の入りのほうだが、私が店内に滞在した20分ほどの間には先客1名、後客1名のみとガラガラ。これだと1時間半の営業で、25〜30食なんて出ないんじゃないか?

昼営業のお知らせ


まだ昼営業があまり知られていないというのもあるだろうが、このままだとすぐに昼営業をやめてしまわないか心配なところ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/51918956