2014年11月25日

ラーメン二郎 新小金井街道店

未食の「みそらーめん」目当てで、ほぼ2ヶ月ぶりに小金井へ。

ラーメン二郎 新小金井街道店


店内に入り「限定」の貼り紙が掲示されいるのを確認してから、66番の「みそらーめん小」の食券を購入。

メニュー


到着時には半分ちょっとくらいの客入りだったので、すぐに着席。店員は麺あげ担当の人、オリックスのT-岡田似の人、しいていうと中日の大島洋平っぽい顔をした人の3名体制。

しばらくするとT-岡田から「みそらーめんの方?」と声が掛かった。そこで「野菜少なめでニンニクは入れて下さい」と応える。

みそらーめん小

みそらーめん小(880円) 野菜少なめニンニク


野菜少なめで頼んでも他店のノーマル並みか、ヘタすりゃそれ以上の野菜量である。

横から


まずは麺から。最近はなるべく先に麺を減らすために、いわゆる「天地返し」と言われるような食べ方をするようになった。そういう意味でも、野菜は少なめのほうが食べやすい。

麺


味噌味のスープは通常のラーメンよりもマイルドな味わい。そして前回食べたみそつけめんと同様に唐辛子らしき赤い粒が浮かび、ややピリ辛なテイストが加わる。

ブタは3切れ入りで、そのうちの2切れは端っこの部分。3切れともに脂身は無いものの、ホロリとした口当たり。最後はレンゲで残った野菜を掬いながらスープを数口飲んでごちそうさま。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/51965799