2015年04月16日

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店

久しぶりにひばりヶ丘へ。前回来たのが2007年10月なので、7年半ぶりの訪問ということになる。しかも今回でようやく通算3回目の訪問。関東の二郎の中では現在休業中の立川と並んで、これまで一番少ない訪問回数であった(移転の赤羽と蒲田は除く)。ここはオープン以来、新メニューや限定メニューを一切やらないので、どうしても訪問頻度は少なくなってしまう。

店頭


到着時には店頭に15名ほどの並び。女子高生も含めて結構高校生が多いな。しばらく並んだところで、空席が出来たので店内へ。

券売機


メニューは前回訪問時よりも、「小」で100円、「大」で150円の値上げ。そして「ラーメン」よりも50円安い「麺少なめ・豚一枚入」が登場。今回は空腹感がそれほど無かったので「少なめ・豚1枚」を試してみよう。なお、「ダブル豚入り」は現在休止中のもよう。

結局並んでから25分ほどで着席。店員は感じのいい接客の店主と中年女性の2名体制。BGMはNACK5から「ぎょうざの満洲」のCMとかが流れていた。

卓上


しばらくすると店主からアイコンタクトが有ったので「ニンニク」で。ブタもニンニクも野菜に隠された独特な盛り付け。

麺少なめ・豚一枚入

麺少なめ・豚一枚入(650円) ニンニク


そしてノーコールながら野菜の標高は結構高めだ。

横から


まずは麺から。と行きたかったが、野菜が多いので野菜から。タワー状に盛られた野菜に箸を付けると丼の外に崩落した…

ブタはホロホロに煮込まれたバラ肉が1切れ。これだけ軟らかいブタは二郎随一かも。野菜はくったりとした茹で加減。麺は二郎の中ではやや細めながら、「二郎の麺」らしさを充分に感じさせるもの。量は少なめだと200g前後だろうか。

麺とブタ


スープは乳化系でタレもダシも効いていてなかなか濃厚な味わい。そこで最後にスープを結構飲んだ。そういえば以前は置いてあったレンゲは、いつの間にか無くなったんだな。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/51980751
この記事へのコメント
またまた少なめですか
ホントすっかり小食になりましたね
更新頻度も落ちたしもう潮時じゃないですか
Posted by てっちん at 2015年04月20日 22:22
てっちんさん

いらっしゃいませ。ご愛読ありがとうございます。

最近なかなか時間が取れなくて二郎に行く機会が減りましたが、とりあえずまだ当分は行き続けたいと思います。

今後もゆるーい目でご覧いただけたらと思います。

Posted by むさし at 2015年04月20日 23:06
50円の違いで

少なめは麺だけにして豚は2枚にして欲しいですよね?

なんか損した気分なんです

これなら残すの覚悟で小食べた方が良いと思います。
Posted by 麺男 at 2015年04月21日 00:04
生郎潰れちゃいましたね・・・
Posted by ぴろ at 2015年04月21日 00:04
麺男さん

やはり麺よりも豚のほうが原価率が高いんでしょうね。麺少なめでも同価格の二郎も有りますので、まだここは良心的だと思います。


ぴろさん

なんだか告知もせずに、ひっそりと閉店したみたいですね。
Posted by むさし at 2015年04月21日 17:12
1 てっちんとやら
小食だとか、更新回数とかつまらん指摘してないでここから消えろ!
Posted by explorer at 2015年04月21日 22:57
ひばりが丘は二郎の中でも最高級に評価高いですね。
RDBランキング1位の時もありました。
Posted by THE AU at 2015年04月30日 15:45
たしかに高評価も納得の味わいでした。
Posted by むさし at 2015年04月30日 20:01
私は小ですが常連になれば麺も多く肉も、たまに1枚多く入ってます。嬉しいサービスです。
Posted by かず at 2016年12月25日 15:02
常連サービスは嬉しいものですね。
Posted by むさし at 2016年12月25日 17:48