2015年09月30日

マルちゃん 千里眼 豚骨醤油

千里眼 豚骨醤油


昨年に続き、東洋水産から「千里眼」のカップめんが発売されたので買ってみた。ちなみに今回は「でかまる」ブランドは外しての販売。価格はローソンで225円(税込)。昨年よりも税抜価格で10円の値上げである。

パッケージを開けるとこんな感じ。

中身


そして別途、粉末スープ、液体スープ、もやしの小袋。さらに今回は千里眼らしく「辛揚げ」も付くようになった。昨年「せっかく千里眼の監修ならば辛揚げも入れて欲しかったところ」と書いたが、それが実現したわけだ。10円の価格差はこの分か。

小袋類あとのせかやく


作り方は、もやしを麺の上に開けてからお湯を投入。4分後に粉末スープと、液体スープを入れて完成。

パッケージ


出来上がり


なお、辛揚げは最初から入れずに別皿にしてみた。

辛揚げ


「なめらかでコシのある太めの油揚げ麺」と謳われた麺は、昨年と同じかな? スープもニンニク風味の効いた豚骨醤油味。具材はもやし、味付鶏挽肉、ねぎと、昨年と変わらず。

麺


途中で注目の辛揚げを投入。これが思ってたよりも意外と辛くて、咳き込んでしまった。

辛揚げ投入


そういえば店のTwiterには、「自宅にニンニクがあればニンニクマシマシで美味し!」と書いてあったから入れてみても良かったかな。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/51997762