2016年02月18日

ラーメン二郎 小岩店

総武線沿線に出掛けたついでに3年ぶりに小岩二郎へ。到着時には店頭に8人待ちで、住友生命前の2番ポールに接続。

ラーメン二郎 小岩店


15分ほどで店内へ。メニューは3年前と変わらないが、「小豚入り」、「大豚入り」の食券が無くなって、代わりに「豚増し券」が新設。そして豚増しの価格も50円の値上がりに。

券売機


前日の荻窪に続いて久しぶりの2日連続の二郎だし、それほど空腹感も無かったので「少なめ」の食券を購入。たまたまの巡り合わせだが、これで小岩ではここのところ少なめ←半分←小つけ←少なめと、レギュラーサイズのラーメンは、もう6年半も食べてないことになってしまった。

店員は店主とおばちゃん助手の2名体制。BGMは文化放送。

卓上


しばらくすると店主から「ニンニク?」と声が掛かった。そこで「入れてください」と応える。

少なめ

少なめ(650円) ニンニク


横から


ブタは小ぶりでブロック状のものが3切れ程度で、ホロっとした食感。麺は前日食べた荻窪のややデロ気味のものと較べると、プツっとした歯ごたえで硬め。スープは非乳化で醤油が立った味わい。昔は乳化タイプのほうが好みだったが、最近はこういう非乳化系ほうが好みになってきた。

「少なめ」だったので、結構あっけなく食べ終わる。次回こそはレギュラーサイズで食べよう。

ラーメン二郎 小岩店


貼り紙1貼り紙2


貼り紙3営業時間


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/52010393