2016年11月17日

ラーメン二郎 品川店

最近ネギのトッピングを始めたという情報があったので品川へ行ってみた。昨年3月以来の訪問となる。

ラーメン二郎 品川店


到着時には店頭に5人待ち。まずは店内に入って食券を。券売機を見ると、いつの間にか新しいものに入れ換っている。それに伴い以前の「普通盛焼豚大」とかいったまぎらわしい表記が消えて、メニュー名がずいぶんとシンプルに。

券売機


今回は「小」と新トッピングの「ネギ入り」の2枚を購入。

食券


結局並んでから10分ほどで着席。

卓上


店員はいつもの2名。BGMはラジオらしきものが掛かっていたようだが、排気ファンの音にかき消されてよく聞こえず。

しばらすると背の低いほうの店員から「どうぞー」と声が掛かった。そこで「ニンニク」と応える。

小+ネギ入り


小(700円)+ネギ入り(100円) ニンニク


横から


注目のネギは上からトッピングされる形ではなくてスープの中に。二郎に小口切りされた白ネギという取り合わせというと、他には西台くらいか?

ネギ


麺は従来通り二郎の中では硬めの食感。スープは以前は微乳化傾向だったような気がするが、今回は非乳化で比較的あっさりとした味わい。ブタは、おそらく二郎の中では最も小ぶりと思われるものが2切れと脂身のみのものが1切れ入りで、以前通りに歯ごたえのあるもの。

ブタ


食べ終わったあとは、いつものニンニクの風味とは違い、ネギの風味が口内に強く残った。

サンサーラ品川


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/52032753
この記事へのコメント
ねぎほとんど見えませんね。
こんなのが100円もするのですか?
Posted by THE AU at 2016年11月25日 21:12
画像では少なく見えますが、実際には結構スープに沈んでました。
そのため本文にも書きましたが、食後の口内はネギの風味がかなり支配的でした。
Posted by むさし at 2016年11月25日 22:45