2016年12月15日

ラーメン二郎 西台駅前店

10月30日に仮店舗へ移転した西台二郎にようやく初訪問。ところで移転した二郎は数あれど、仮店舗を構えた二郎はおそらく初めてじゃないかな?

ラーメン二郎 西台駅前店営業時間


ちなみに旧店舗のあった高架下は、現在このように工事中。

高架下


仮店舗は高島通り沿いに。

高島通り


到着時には店頭に11人待ち。

2列目案内12列目案内2


隣の写真屋の前を空けるために、小岩店のように行列は二段階に並ぶ方式。

1列目案内


そして店内での並び方の案内も貼られてて、それによると店内には4人まで並べるもよう。

店頭案内


並んでから20分ちょっとで店内へ。券売機は入って左側に。移転を機に券売機は新しいものになっていた。そして「ラーメン 小(麺350g)」と同価格の「ラーメン少なめ(麺280g)」と「ラーメン半分(麺180g)」というメニューが新登場。従来からある「ミニラーメン(麺160g)」と合わせて、ずいぶんとサイズが細分化されたな。また、以前は現金払いだったメニューも全て食券化。ところで「整理券」と書かれたボタンがあるが、いつか使う予定があるのだろうか?

券売機


今回は「ラーメン 小」を購入。食券は以前のプラ券から紙製に。

食券


店内で立ち待ちしてると、以前みたいに食券の色で判別出来ないため店主から「食券を読んで伝えてください」というふうに声が掛かった。そこで「小」と告げる。結局並んでから30分ほどで着席。店員は店主と、30代くらいの初めて見る女性の2名体制。BGMは低い音量でJAZZのようなものが流れていた。

客席は厨房を囲む形のL字型カウンターに7+3=10席。仮店舗というとなんとなく安普請なイメージがあるが、旧店舗よりも狭くなったものの別にこのままずっとここで営業を続けてもいいような感じ。卓上には、醤油ダレ、2種の唐辛子、ホワイトペッパー、割り箸。水は券売機横の冷蔵庫の上に置かれた給水器からセルフで。以前よりも通路が狭いので、奥の席だと水を汲みに行くのが少々厄介。

卓上


ところで厨房内の壁を見ると、店頭の行列を映し出す液晶モニターが掛けられている。後で見てみたら、看板の脇にカメラが設置してあった。

監視カメラ


しばらくすると店主から「ニンニクは?」と声が掛かった。そこで「入れて下さい」と応える。

ラーメン 小

ラーメン 小(700円) ニンニク


横から


麺やスープは移転前と特に印象は変わらず。ブタは部位の混ざったものが4切れ入りで、肉らしい程よい歯ごたえを残したものであった。

麺とブタ


移転前の「小ラーメン」は麺量が320gという表記だったのが移転後は350gになってたのでちょっと身構えていたのだが、結果的には難無く食べ切れる量であった。

外観遠景


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/52034679
この記事へのコメント
注意書きが綺麗に羅列してあってとてもわかりやすいですね。
初心者にも優しい対応で感心します。
高飛車にダラダラ長文で注意書きしてるややこしいとか言ってるどこかの店主にも見習ってもらいたいものです。
Posted by THE AU at 2016年12月26日 19:23
仮店舗は初訪問でしたが、迷うことなくスムーズに行動出来ました。
Posted by むさし at 2016年12月26日 21:50