2016年12月28日

ラーメン二郎 千住大橋駅前店

城東方面へ出掛けたついでに千住へ。前回来たのが2012年1月なので、もう5年近く来てなかったわけか。木曜定休なのが個人的に来づらい要因である。

千住大橋駅前店営業時間


年内最終営業日ということもあってか、到着時には予想してた以上の30人くらいの並び。そのため並んでいる途中で、早くも店頭には準備中の札が掲げられた。

準備中


入口が近くなってきたところで一旦店に入り券売機へ。そういえばここは先に食券を買ってから並ぶんだったっけ? 以前は店頭にあった「食券を買ってお待ち下さい。」という貼り紙が無くなっていたので忘れていた。

そのため並ぶ前に食券を買おうとして店に入って来た客に対して、事前に並んでなかったことを確認の上で「もう終わっちゃったんで」といちいち断る光景を何度も見た。

券売機


ところで券売機に掲げられたホワイトボードには「ラー油あります!!」の文字が。今年6月27日に来たメルマガで「本日より暫くの間ラー油あります!」と書いてあったのでてっきり一時的なものかと思っていたが、半年経った現在でもそのサービスは継続中であった。

ホイワトボード


今回は「小ラーメン」の食券を購入。

食券


結局並んでから55分ほどで着席。店員は三浦カズのユニフォーム姿の店主と男性助手の2名体制。BGMはTOKYO FM。

卓上


しばくすると店主からボソっと声が掛かったので、「ニンニクラー油」とコール。

小ラーメン

小ラーメン(700円) ニンニクラー油


ラー油はブタの上に。これは最初はスープに混ざらないようにとの配慮であろうか。

横から


まずはラー油の掛かってないゾーンから食べ始める。二郎一軟らかいのではと思える麺や、これもまた二郎一しょっぱいと思えるスープはともに健在。

麺


ブタは適度に脂身がのったバラ肉が2切れ入り。しばらく来ないうちに、いつの間にか部位が変わった?

ラー油は以前流行った「食べるラー油」みたいな感じの見た目で、辛さは控えめ。後半、ラー油をスープに混ぜながら食べると、通常の二郎とはまた違った味わいに。

ブタ


これで今年は二郎納め。

千住イーストビル1千住イーストビル2


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/52035534