2017年02月21日

ラーメン二郎 荻窪店

用事で阿佐ヶ谷へ。ということでついでに荻窪二郎で昼食を。ちょうど1年ぶりの訪問。そういえばその時も阿佐ヶ谷への用事のついでに寄ったんだっけ。

荻窪駅から二郎に向かう途中、らーめん大の前を通ったら、なんと定休日の札が。てっきり年中無休だと思っていた。

らーめん大定休日


さて、二郎に到着。

ラーメン二郎 荻窪店


店頭を見上げると、昨年来た時には残されていた前店主時代からのテントが撤去されて、新しい看板が掛けられていた。


看板


そして土曜日の営業時間が、夕方からの営業から昼のみの営業に。これは昨年の11月かららしい。

営業時間等


到着時には並びは無く、すぐに店内へ。券売機で「小ラーメン」の食券を購入しカウンターへ着席。店員は店主と若い女性助手。BGMはラジオ。

しばらくすると女性から「お隣の方〜」と声が掛かったので、「ニンニク」でお願いする。

小ラーメン

小ラーメン(700円) ニンニク


1年前よりもずいぶんとブタが大判に。そして頂上にはほぐしたブタを団子状にしたものが載せられていた。

横から


麺は程よい加減に軟らかめ。スープは乳化傾向のもの。ブタは大判なぶん、二郎としては薄めの切り方であった。

途中で給水器脇に置いてある調味料を。この日置いてあったのは、おろし生姜、ゆずぽんず、こんぶぽんずの3種類。以前はラー油が置いてあった時期もあったらしい。

各種調味料


その中から生姜とゆずぽんずを投入してみた。ともに適度なアクセントに。

生姜、ゆずぽん投入


麺量は今回も多めで、充分食べ切れる量ではあったが最後は若干持て余し気味に。そういえば代替わりをした二郎は、前店主時代よりもおおむね量が増える傾向があるな。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/musashinonikki/52039225