2017年09月29日

ラーメン二郎 仙川店

ラーメン二郎 仙川店


用事で仙川に行った帰りに久々に仙川二郎へ。ここ直近の2回の訪問は鍋二郎と麺を買うだけだったので、店内で食べるのは2010年1月以来、実に7年8ヶ月ぶりとなる。

実は仙川には用事で大体1ヶ月半〜2ヶ月に1回程度の頻度で来ているのだけれども、ここは夜のみの営業がネックとなってこれだけ遠ざかってしまっていたわけである。今回はわざわざ用事の時間を調整しての訪問。

ちなみに新代田が代替わりしてから昼営業を始めたので、現在完全に夜営業のみの二郎はここだけである。

さて、到着時には店頭に3名待ち。

店頭


ここは先に食券を買うシステムなので、店内に入り「ラーメン」の食券を購入してから列に加わる。

食券


ほどなく席が空いたのでカウンターへ。店員は店主と、坊主頭でもみあげと顎鬚がつながってる助手の2名体制。BGMはJ-WAVE。

しばらくすると助手から抑揚の無い声で「ニンニク入れます?」と声が掛かったので、「入れてください」と応える。

ラーメン

ラーメン(700円) ニンニク


横から


まずは麺から。二郎の中ではやや細めに思える麺は、硬めでプッツリとした歯ごたえ。ブタは野猿ほどではないが、そこそこ大振りなものが2切れ。

麺


スープはあっさりめで出汁感もタレ感も薄め。そのせいか、今回は思ってた以上に量を多く感じた。

夜に二郎を食べるのは今年4月の京都以来だけれど、やっぱ夜に二郎はちょっと重たい。そんなわけで次にここに来るのは、また数年後になるかなぁ。

Posted by musashinonikki at 00:00│Comments(0)