2018年09月14日

ラーメン二郎 中山駅前店

3年ぶりに中山へ。到着時には店頭に4人待ち。さらに店内にも5〜6人並んでいるもよう。

ラーメン二郎 中山駅前店


列が進んで店内へ。券売機を見ると、「小(大)ラーメン」が「小(大)ラーメン ぶた2枚」に、「小(大)ラーメン豚入」が「小(大)ラーメン ぶた5枚」にというふうに前回訪問時とは微妙にメニュー表記が変わっている。これはただの「小(大)ラーメン」だと豚が1枚も入らないと思ってしまう客がいるからだろうか? あと、前回からは50円値上げもされていた。

券売機


では食券を。そろそろラーメンを食べても大汗をかかなくて済むような気候になってきたが、今日はなんとなくつけ麺の気分。そこで「小ラーメン ぶた2枚」と「つけ麺」を購入。また、前回訪問時には無かった「生卵」も併せて購入。

ちなみに先日まで「サルサソース」のトッピングが有ったようだが、残念ながらメニューから消滅。有れば頼もうと思っていたのだが。

その代わりというわけではないが、店内のホワイトボードにはこの日「ネギ塩ワカメ」のサービスが記載されていた。

ホワイトボード1ホワイトボード2


店員を見ると店主は不在で、麺あげは2430Tシャツを着た髭面のメガネ男性が担当。他に短髪でもみあげの長い男性と、店主の親父さんの3名体制。BGMは歌謡曲。

店内で並んでいると、もみあげ助手から「持ってる食券を全部見せてください」と声が掛かった。そこで3枚の食券をかざす。

食券


結局並んでから10分ちょっとで着席。

卓上


まずは親父さんから生卵が登場。

生卵1


わりと浅めのお椀である。

生卵2


しばらくするともみあげ助手から「ニンニク入れますか?」と声が掛かった。そこで「ニンニクワカメ」とコール。周りの客を見ると、ワカメを頼んでいるのは7割ほどか? あと、「野菜増し増し」コールをしている客が結構見受けられた。中には麺1/3で野菜増し増しとか頼んでいた客も。

先につけダレが登場。

つけダレ


それから少し遅れて麺も登場した。

麺


これで中山では3回連続でつけ麺である。考えてみればラーメンは初回訪問時の1回しか食べてないや。

小ラーメン+つけ麺+生卵

小ラーメン ぶた2枚(740円)+つけ麺(100円)+生卵(50円) ニンニクワカメ


無料サービスのネギ塩ワカメはつけダレの中に。これはワカメとネギと白ゴマを和えて塩味をつけたものと思われる。箸休め的な感じでいいアクセントになった。

ネギ塩ワカメ


つけダレは胡麻油風味。ブタは2切れ入りで程よい食感。麺は二郎としては細めで短め。

ブタと麺


生卵の器には一旦つけダレにつけた麺を入れて食べる。

生卵1生卵2


出された時には少し多そうに見えた麺であったが、今回は個人的にちょうど適量であった。

店頭


Posted by musashinonikki at 00:00│Comments(0)