2018年10月18日

ラーメン二郎 西台駅前店

ラーメン二郎 西台駅前店営業時間


10月25日をもって仮店舗を閉鎖する西台へ。仮店舗がオープンしたのは一昨年10月30日だったから、2年で役目を終えるわけか。

仮店舗閉店のお知らせ


到着時には店外に14人待ち。

道路側ポール店側ポール


店頭を見ると券売機の画像が。前回来た時からは、「小」、「少なめ」、「ミニ」が50円の値上げ。「大」は30円の値上げ。そして以前は「小」と同額だった「半分」は30円の値上げとなっていた。この価格改定は昨年12月18日に実施されたらしい。

券売機画像


列が進み入口へ。すると壁には「真・店舗復活!!!」のポスターが貼られていた。

真・店舗復活!!!


ここで店主から声が掛かったので店内へ。券売機を見ると、店頭の画像と違って「ショウガ」のトッピングが有り。それと「赤酢トッピングサービス」の貼り紙も。

券売機


そこで「ミニラーメン」とともに「ショウガ」の食券も併せて購入。するとすぐに店主からメニューの確認があったので、「ミニ」と告げる。

店員は店主と女性助手の2名体制。店内で並んでいると、店主から「ブタは脂身の少ないのにしますか? 多いのにしますか?」というふうに声が掛かった。そこで「脂身の多いほうでお願いします」と応える。

結局並んでから40分弱で着席。ところで他の客が「麺硬め」で注文したら、店主が「硬めは昼間はやらない」と応えていた。ということは夜の部のみ対応するということか。これは初めて知った。

卓上


しばらくすると店主から声が掛かったので「ニンニク」で。

ミニラーメン+ショウガ

ミニラーメン(650円)+ショウガ(100円) ニンニク


トッピングの生姜はレンゲに入れられての登場。

横から


ミニラーメンだと「ブタ1枚」と書かれていたけど、実際には小さいのも含めて3切れ入り。脂身多めで頼んだので全てバラ肉。その見た目通りホロホロの食感。

ブタと麺


生姜は100円とあって量が多め。個人的にはこの半分の量でいいから、他店同様に50円で出してほしいところ。

途中で店主に一声掛けてから目の前に置いてあったボトルから赤酢を投入。生姜とも相まってさっぱりした味わいに。

赤酢投入


麺量は約160gと書かれていたが、それよりも若干多めに感じた。なので思ってたよりも腹持ちはよかった。これで650円ならばリーズナブルである。レンゲがあったので最後にスープを一口。

そうえいば後で画像を見て気付いたけど、庇が出来た関係で看板の位置が以前と変わったんだな。

外観旧外観


帰りに「真・店舗」を見にいってみた。高架下には「メトロード西台」という名称が。

メトロード西台


二郎は以前と同じ場所ではないようで、一番端の店舗に。これは行列を考慮しての措置であろうか。

新店舗1新店舗2


Posted by musashinonikki at 00:00│Comments(4)
この記事へのコメント
蓮爾記事から来ました。
今の蓮爾は並びますが、うんまいですよ。

前登戸の店長が武蔵新城に別店で独立したので、併せてお知らせいたします。
Posted by ハスミン at 2018年10月26日 21:07
いらっしゃいませ。

そういえば蓮爾は全然行ってないですねぇ。調べたらもう6年以上ご無沙汰でした。
とりあえず移転後は未訪問の新町一丁目店には行っておきたいところです。
Posted by むさし at 2018年10月27日 14:06
8年前の開店当初のポスターと比較すると博店主の印象がだいぶ違いますね。ヒゲのせいでしょうか。

西台は復活後限定の油そばが楽しみです。仮店舗への移転前に食べられなかったので…。
Posted by Kodomo at 2018年11月07日 12:20
オープン当初のポスター画像を見てみましたが、
なんか今のほうがさわやかですね(笑)
Posted by むさし at 2018年11月08日 23:40