2016年12月31日

2016年 二郎巡り集計

今年もあまり二郎に行けなかったけど、なんとなく惰性で集計を。

<二郎>

新代田(小ラーメン+冷まし中華+バジルトマト)


4回…新代田

2回…歌舞伎町(新旧各1)、小岩、西台(新旧各1)、荻窪

1回…品川、野猿、池袋、千住、亀戸、新潟

計11軒18回


二郎部門は昨年よりも軒数で4軒減、回数で1回減。その中で数少ない収穫は、4月に新潟に行って全店制覇のタイトルを防衛したことと歌舞伎町や西台の新店舗をクリアしたことか。


<派生店・インスパイア>

1回…立川マシマシ、ちばから

計2軒2回


こちらはたまたま近くに用事があった時についでに寄ったもの。実は他にもう2軒行った店があるのだが、ネットで事前に調べておいた営業時間とは実際には異なっていて結局食べられなかった。

総合計13軒20回

合計では昨年と同数の20回。

ところで来年は関西への出店が有るとか無いとか? 個人的には日本の北のほうよりは西のほうが、他の用事と絡められる可能性が高そうなので楽しみではある。

  

Posted by musashinonikki at 22:00Comments(0)TrackBack(0)

2015年12月31日

2015年 二郎巡り集計

今年はあまり二郎に行かなかったのでもうやめようかとも思ったが、一応毎年やってるのでとりあえず今年も大晦日恒例の年間集計を。

<二郎>

西台(油そば味噌がけ)



3回…西台

2回…新代田、中山

1回…三田、目黒、品川、小滝橋、松戸、めじろ台、ひばりヶ丘、桜台、大宮、新橋、会津、蒲田

計15軒19回


まずは二郎部門から。西台が3年連続で1位に。今年も「油そば味噌がけ」、「とりそば」、「とりそば塩味」という限定メニューに釣られての訪問であった。

二郎全体では昨年の19軒31回から大幅に減少。かろうじて一昨年の12軒18回を上回った。

今年は6月に会津若松へ訪問をして二郎全店制覇のタイトルを奪回したものの、11月に新潟店がオープンしたため再びタイトル返上に。新潟には早くても来年4月以降の訪問になるだろう。なんか地方の二郎は北国ばかりに出来るな。


<派生店・インスパイア>

豚星。(冷やし中華)


1回…豚星

計1軒1回


このカテゴリーは最早どうでもよくなったので昨年の6軒6回から更に減少し、とうとう1回に。

総合計16軒20回

トータルでは昨年の25軒37回から大きく減少。集計を始めた2003年以降、最低の数字となってしまった。来年もこんなペースになるかなぁ…  
Posted by musashinonikki at 19:00Comments(2)TrackBack(0)

2014年12月31日

2014年 二郎巡り集計

今年も相も変わらずに「大晦日恒例の年間集計を。例年通り二郎部門と派生店・インスパイア部門に分けてカウント。

<二郎>

西台 塩つけ麺


4回…西台

3回…亀戸

2回…新代田(旧)、新代田(新)、小金井、松戸、一之江、大宮

1回…三田、目黒、川崎、府中、上野毛、京成大久保、相模大野、関内、桜台、中山、新橋、蒲田

計19軒31回
(新代田は新旧で1軒とカウント)

まずは二郎部門から。昨年に続いて西台が1位に(昨年は野猿と同数1位)。今年も「塩油そば」、「みそラーメン」、「塩つけ麺」、「味噌つけ麺」といった限定メニューに釣られての訪問であった。

続いて「汁なし」、「つけ麺」など、今年になって新メニューを相次いで繰り出した亀戸が2位に。

二郎全体では昨年の12軒18回から大幅に増加。それでも2005年の67回の半分にも満たないけど。

なお、今年オープンした会津若松への訪問は、降雪期は避けたいので早くても来年4月以降になるだろう。


<派生店・インスパイア>

526 渋谷本店


1回…526本店、大福岡、大荻窪、陸、麺でる明大前、郎々々吉祥寺

計6軒6回


このカテゴリーはもはや追っかけきれなくなったので、たまたま近場に用事があったついでに寄ってみるというスタンスに。なので昨年の11軒11回から更に減少。

総合計25軒37回

トータルでは昨年の23軒29回から久しぶりの増加。それでも一昨年の40軒43回には及ばなかった。昨年「来年はせめて週1回ぐらいのペースで行きたいところである」なんて書いたけど、実際には10日に1回程度の訪問頻度で終わってしまった。  
Posted by musashinonikki at 21:00Comments(8)TrackBack(0)

2013年12月31日

2013年 二郎巡り集計

さてさて今年も大晦日恒例の年間集計を。例年通り二郎部門と派生店・インスパイア部門に分けてカウント。

<二郎>

野猿131119西台130517


3回…野猿、西台

2回…亀戸、大宮

1回…池袋、府中、関内、相模大野、小岩、中山、赤羽、札幌

計12軒18回


まずは二郎部門から。野猿と西台が同数1位に。なお、西台の3回は全て限定メニューであった。トータルでは昨年の20回からさらに減少してしまって18回に。そして今年は夜に二郎には1回も行かなかったので、必然的に夜営業のみの店への訪問は無し。その中でしいて今年の収穫を挙げるとすれば、札幌店に行ってかろうじて全店制覇を継続出来たことか。

<派生店・インスパイア>

富士丸本店131114


1回…富士丸本店、大下高井戸、大練馬、凛渋谷、のスた大阪、歴史を刻め、もみじ屋、豚星、用事棒恭、ジャンクガレッジ大宮、パセラ御徒町

計11軒11回


このカテゴリーはあまりに店が増え過ぎたので、基本的に二郎と何らかの繋がりの有る店以外にはほとんど興味が無くなった。そのため昨年の23回から半分以下の11回へ大激減。

そういえばこの集計を始めてからちょうど10年が経ったが、今回初めて派生店・インスパイアよりも二郎のほうの比率が上回った。まぁ、それだけ分母が小さくなったせいなのだが…

総合計23軒29回

昨年「来年はせめて週1回ぐらいのペースで行きたいところである」なんて書いたけど、実際には2週に1回強程度の訪問頻度で終わってしまった。

  続きを読む
Posted by musashinonikki at 18:32Comments(4)TrackBack(0)

2012年12月31日

2012年 二郎巡り集計

さてさて今年も大晦日恒例の年間集計を。例年通り二郎部門と派生店・インスパイア部門に分けてカウント。


<二郎>

小滝橋新代田



2回…小滝橋、新代田

1回…三田、野猿、府中、松戸、荻窪、京成大久保、関内、神保町、大宮、千住、守谷、藤沢、西台、新橋、仙台、赤羽

計18軒20回


今年は昨年の22回からさらに減少。しかも2回行っただけで最多訪問店とは… ただし軒数的には昨年から4軒増えたけれど。

しいて今年の収穫を挙げるならば仙台に行ったことと、荻窪と神保町に数年ぶりに行ったことぐらいか。スモジにはタイミングが合わずに行きそびれたことが心残り。

来年はまだ1回しか行ってない中山、赤羽、松戸(新)あたりに早めに行きたいところ。仙台はちょっと厳しいが。

<派生店・インスパイア>

凛渋谷



2回…凛渋谷

1回…大五反田、大汐留、大中野、陸(尾山台)、蓮爾さんこま、凛大井町、Dapper Dan NOODLE、ぽっぽっ屋日本橋、辰屋、がっつん、ジャンクガレッジ(東京)、ジャンクガレッジ(倉敷)、用心棒、雷本店、山岸一雄製麺所(倉敷)、バリ男(神田小川町)、MAZERU(代々木)、欽福、藤家泉店、山次郎、勝三

計22軒23回


こちらも昨年の28回から減少。それでも二郎よりは多いんだな。わざわざ遠征することは少なくなり、なんかのついでに寄るパターンがほとんどだった。

総合計40軒43回

総合計では昨年の50回から43回に。来年はせめて週1回ぐらいのペースで行きたいところである。  
Posted by musashinonikki at 15:55Comments(2)TrackBack(0)

2011年12月31日

2011年 二郎巡り集計

さてさて今年も大晦日恒例の年間集計を。例年通り二郎部門と派生店・インスパイア部門に分けてカウント。


<二郎>

西台店


4回…西台

3回…野猿、藤沢

2回…新代田

1回…三田、歌舞伎町、小金井、相模大野、小岩、桜台、栃木、大宮、守谷、新橋

計14軒22回


今年は昨年の24回からさらに減少。西台はつけ麺や油そばなどの新メニューに釣られた格好で1位に。どっかのブログで「ジロオタホイホイ」と表現されてたけど、けっこう言い得て妙だと思った。そして藤沢に3回も行ってたのは我ながら意外だった。

そういえばしばらく行ってない二郎が多いな。調べてみたら3年以上行ってない二郎が11軒もあった。ちなみに最も足が遠ざかっているのは川崎の6年。そして荻窪には5年も行ってないとは思わなかった。店の前は何度か通ったことは有るんだけれけど。来年は少しそれらの店も回ってみようかな。


<派生店・インスパイア>

辰屋富士丸板橋南町店


2回…辰屋、富士丸板橋

1回…526渋谷、526小杉、526小川町、富士丸梶原、その先にあるもの、もみじ屋、大業平、大平井、凛渋谷、Outsiders、鶏とふじ、山岸一雄製麺所、燈郎、ジャンクガレッジ幕張、ジャンクガレッジ東京、用心棒本号、千里眼、KAZE、吉利、MAZERU、直成、公、どかいち、食楽

計26軒28回


こちらは昨年の58回から半分以下に大減。二郎インスパイア店の急増とは裏腹に、というかそれ故に個人的には逆に冷めてきた感がある。

総合計40軒50回

総合計では昨年の58回から丁度50回に減少。週1ペースをついに切ってしまった。最盛期には年166回も行ってたんだよな。むしろ現状のほうが正常か。

ということで来年もこんなペースになるかな。  
Posted by musashinonikki at 21:00Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月03日

更新再開

まず初めに。3月11日に発生した東日本大震災被害者の皆さま方に謹んでお見舞い申し上げます。

東京にン十年住んでますが、こんなに大きな地震を経験したのは今回が初めてのことでした。

思うところあって更新を停止しておりましたが、このたび再開することにいたします。  
Posted by musashinonikki at 17:53Comments(3)TrackBack(0)

2010年12月31日

2010年 二郎巡り集計

さてさて今年も大晦日恒例の年間集計を。例年通り二郎部門と派生店・インスパイア部門に分けてカウント。


<二郎>

野猿相模大野


3回…野猿、相模大野

2回…仙川(鍋含)、新代田、小金井

1回…三田、目黒、品川、めじろ台、馬場、小岩、桜台、大宮、守谷、藤沢、
西台、中山

計17軒24回


今年は二郎全36店中17店の訪問で、半数にわずかに及ばず。また、訪問回数は前年の27回よりも微減。

店別訪問数は野猿と相模大野が同数1位。これは両店とも変化球メニューが多いため。

そして5年連続1位だった府中が、まさかの0回。これは以前よりも並びが長くなったために、なんとなく行く気がそがれるようになったのが大きい。なんせ回転が悪いからなぁ。ある意味、全然客がいなかった旧店舗2階時代が懐かしい…



<派生店・インスパイア>

らぁめん大山神田店


3回…大山神田

2回…いごっそう、その先にあるもの

1回…富士丸梶原、大三鷹、るどるふ、七琉門、526日暮里、outsiders、蓮爾さんこま、大ふく上野、肉汁や(お台場)、影武者、麺場花火、丸直、気樂、飯田橋大勝軒、巌虎、野郎神田、○菅、バリ男、らーめん一、もみじ屋、りらくしん、中田兄弟、大勝軒新化、がっつん、太極軒、ジャンクガレッジ越谷、マッチョ近大

計30軒34回


大山神田店が1位に。やはり都心部で並ばずに食べられるという点が重宝した。しかし11月一杯で閉店に。一応移転という形らしいので、次の店舗も都心部の便利な場所にお願いしたい。

そして今年も相変わらず二郎インパイア系が大量に発生。一体この傾向はいつまで続くやら。もはや東京23区内の店だけでも全店回るのはほぼ不可能である。


総合計47軒58回

総トータルは前年の91回から激減。今年は1週間に1回強程度のペースだったからなぁ。ま、今後もマイペースで食べていきたいところ。  
Posted by musashinonikki at 17:00Comments(2)TrackBack(1)

2009年12月31日

2009年 二郎巡り集計

さて今年も大晦日恒例の年間集計を。例年通り二郎部門と派生店・インスパイア部門に分けてカウントしてみた。


<二郎>

府中


4回…府中

3回…野猿

2回…新代田、小金井、相模大野、関内、大宮、千住大橋

1回…三田、仙川、歌舞伎町、小滝橋、小岩、栃木、立川、守谷

計16軒27回


二郎部門では府中が5年連続1位。ここ数年は年内全店一巡は考えてないので、二郎全33店中半分弱の16店の訪問となった。これは前年と全く同数。また、訪問回数は前年よりも微増。



<派生店・インスパイア>

がっつん


3回…がっつん

2回…大下高井戸、大大久保、豚喜、音麺酒家楽々、大二郎、文祐、あ〜べ〜めん、一

1回…大本郷、大池袋、大(横浜ラーメンSHOW)、Kaeru、凛蒲田、いごっそう、にっこう×夢を語れ×風火(ラーメンSHOW)、めんしろう、蓮爾さんこま、学、麺徳東上野、さぶ郎五反田、昴神角ふじ、山盛山、金太郎、ジャンクガレッジ(つけ麺博)、インフィニ、用心棒、千里眼、響、ラブメン楽々、もといし、虎二郎、ありがとう、にぼぶら、ダントツ高松、辰屋、風と花、東神田、大分宝来軒、どん、ふえ木、麺豪K、井の庄、島系舞鶴、106、荒海、北郎、豚とこむぎ、秘伝新御徒町、烈士洵名(博多)、四郎、勘九郎、あかつき、なおじ(浦和)

計54軒64回


今年も相変わらず二郎インパイア系が大量に発生。一体この傾向はいつまで続くやら。以前は1都3県の二郎風の店には全部行ってやろうなんて考えてたこともあったが、もはや無理! なんとか都区内の店ぐらいは制覇したいところだが。そういや、今年は富士丸には1回も行かなかったんだな。


合計70軒91回

総トータルは久しぶりに100回を割り込んだ。これは2003年以来6年ぶりのことであった。  
Posted by musashinonikki at 15:15Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月31日

2008年二郎系巡り集計

さて今年も大晦日恒例の年間集計を。例年通り二郎部門と派生店・インスパイア部門に分けてカウントしてみた。


<二郎>

府中


4回…府中

2回…桜台、野猿、小滝橋

1回…新代田、小岩、上野毛、亀戸、馬場、めじろ台、立川、小金井、神保町、大宮、京成大久保、松戸

計16軒22回



<派生店・インスパイア>

麺徳東陽町


6回…麺徳東陽町

4回…大山神田

3回…大黒屋平井、ぎょうてん目黒、昴神角ふじ、幸、和(和楽)

2回…ぽっぽっ屋本店、のすた、蓮爾、ダントツラーメン、519、麺徳千束、吟じ、節の一分、ZERO1蒲田

1回…富士丸板橋、富士丸西新井、富士丸北浦和、大堀切、大蒲田、大本郷、大蕨、大下高井戸、大高円寺、大東小金井、ぽっぽっ屋湯島、ぽっぽっ屋水道橋、暖々、三国志、凛蒲田、いごっそう、髭、勇花、春木屋ラ博、むねや、せたが屋鶴見、無限家、たいぞう三軒茶屋、ブラボーヌードル、花可、凌駕、にゃみ、けいすけ、匠神角ふじ、風と花、笑福、麺通、ポークヌードル内藤、梵天、ジャンクガレッジ、篤、jun-pey、ぶっきら星、どん、凪、元気の源、526、町田大勝軒、ZERO1高円寺、豚喜、おがわ節、優、あや、裏七Jimmy、豚骨屋、辰屋

計67軒94回

合計83軒116回


参考までに二郎系以外のラーメンの回数は23軒25回であった(ブログ未掲載分含む)。

二郎部門では府中が4年連続1位。ただし訪問回数は激減。そして二郎全体でも昨年(43回)からほぼ半減したことになる。軒数でも二郎31軒中ほぼ半数の16軒しか行けなかった。特に三田や関内に行けなかったのは心残り。

回数が減った原因はインスパイア系を追っかけてて手が回らなかったのもあるが、行列が年々長くなって気軽に食べづらくなってしまったこともあるだろう。

一方派生店・インスパイアのほうは微増(昨年89回)。トップは我ながら意外だったが麺徳東陽町店であった。あっち方面に出掛けた際に、駅から比較的近くてさほど混んでないのが訪問回数が多くなった要因だろう。  
Posted by musashinonikki at 13:24Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月31日

2007年二郎系巡り集計

今年も恒例の年間集計を。例によって二郎部門と派生店・インスパイア部門に分けてみた。


<二郎>

府中



11回…府中

4回…野猿

3回…相模大野、桜台

2回…新代田、池袋、馬場、京成大久保、一之江、関内

1回…三田、仙川、鶴見、小杉、品川、めじろ台、上野毛、神保町、ひばりヶ丘、栃木

0回…目黒、歌舞伎町、小滝橋、小金井、亀戸、川崎、松戸、荻窪、小岩。

計43回


二郎全体では43回。奇しくも昨年と全く同数である。そして府中が3年連続でトップに。これは個人的に行きやすい立地もあるが、「26(二郎)の日」の効果が非常に大きい。野猿の2位も2年連続。

逆に今年は全く行かなかった店が9軒もある。そのうち亀戸、松戸、川崎は2年以上のご無沙汰だ。そして我ながら意外だったのは、一昨年府中と同数1位だった荻窪に1回も行ってなかったこと。


<派生店・インスパイア>

学目黒屋



7回…学、ぎょうてん目黒屋

3回…大蒲田、大西荻、526、麺徳東上野、昴神角ふじ、ジャンクガレッジ

2回…大堀切、ぽっぽっ屋本店、ぽっぽっ屋湯島、短太固、のすた、蓮爾、辰屋、ぎょうてん屋町田、ボッケもん早稲田、ポークヌードル内藤、新化勝軒、丸め

1回…富士丸神谷、富士丸板橋南町、ぽっぽっ屋トリトン、ぽっぽっ屋水道橋、さんば、どっと屋、凛、元気の源、勇花、髭、大山川崎、吉野、麺徳千束、大黒屋春日部、麺きち、我点、熱風餃子、竹麓輔商店川崎、ボッケもん池袋、花月寅吉祥寺、遊、きら星、風と花、婆娑羅、ときん、UNDER GROUND RAMEN、松信、大手町ラーメン、基、七彩、ドン、元、神勢

計89回


こちらも昨年よりも1回多かっただけ。つまり二郎系を食べるペースは昨年とほとんど同じだったというわけだ。

学とぎょうてんらーめん目黒屋が同数1位に。学は最後の2日連続が効いたな(^^;)。目黒屋のほうは「ぎ郎」のバリエーションの豊富さに釣られた形だ。まだ全種制覇をしていないので、来年も引き続き通いたい。

ところで最近の二郎インスパイアブーム(?)の影響で、一体どこで二郎系の線引きをしたらいいのか悩む店も多かった。例えば今回は二郎系のカテゴリーには入れなかったが、東神田らーめん麺めん○△□麺や優ひるがおまるかみあたりには二郎的な要素もあったし。この傾向は来年も続くのかな?

参考までに非二郎系ラーメンを食べた回数は、ブログ未掲載分を含めてもわずか39回(上記5軒も含む)であった。私は二郎(系)が好きなだけであって、決してラーメンマニアでは無いことがそこからうかがえるであろう。  
Posted by musashinonikki at 14:37Comments(2)TrackBack(1)

2006年12月31日

2006年二郎系巡り集計

今年も恒例の年間集計を。例によって二郎部門と亜流・インスパイア部門に分けてみました。


<二郎>

府中


11回…府中
6回…野猿
3回…一之江
2回…小滝橋、馬場、荻窪、上野毛、相模大野、関内
1回…三田、目黒、仙川、小杉、歌舞伎町、新代田、小金井、めじろ台、神保町、小岩、ひばりヶ丘
0回…鶴見、品川、池袋、亀戸、川崎、松戸、京成大久保


計43回

府中が2年連続の1位。でもこれは昨年とはだいぶ意味合いが違うな。ここはコーヒーを出したり、チャーハンやレバニラを出したり、居酒屋と同居したりと今までいろいろなサプライズがあったが、今年の移転&レベルアップは過去最大のサプライズだ。それと「26(二郎)の日」のスタートも大きかったね。

ところで2年連続で続けていた(いわゆる直系店だけならば3年連続)全店年内一巡は今年は未達成。来年は今年行けなかった店に早めに行こうかな。



<亜流・インスパイア>

蓮爾登戸


9回…蓮爾登戸
5回…こじろう526
4回…辰屋
3回…ぽっぽっ屋本店、大山川崎、大山相模原、まっち棒(池尻+野沢)、ポクポクポクチン
2回…いごっそう、暖々、のすた、赤道、髭、麺徳、さんば(ぽっぽっ屋兜町店)、喜三、我点、ハッスルラーメンホンマ浅草
1回…生郎、マルジ西新井、大蒲田、大堀切、大西荻、ぽっぽっ屋中野新橋、短太固、陸、ちばから、元気の源、夢を語れ、学、さぶ郎、吉野、明神角ふじ、無限大、亀ふじ、岩男、曽文、來我、丸裕、麓郷、風華、てんか、ごってり屋、むねや、婆娑羅、じゅうさん(まつい)、経堂虎(みそ二郎のみカウント)、風来房、八王子大勝軒、せたが屋、花月、ときん、三郎矢上


計88回

こちらは蓮爾が1位に。基本的に夜のみの営業というハンデがなければもっと行ってたかも。やはりあの極太麺は二郎でさえ代替が効かない・・・
526もそんなに近い店では無いわりにはよく行ったなぁ。来年は「塩」を中心に食べに行きたい。


二郎と亜流を合わせて計131回。昨年の166回に較べると2割減といったところ。二郎だけに絞ると3割5分ほど減っている。そのぶん体重も少し減ったような(^^;)。


余談だが他のラーメンはわずか18回。これは今年食べたラーメンは全てブログにアップしようと考えてたため、どうでもいい店に行くのを躊躇してしまったせいだ。来年はそんなことは気にせずに気楽に食べ歩こう。


ということで、今年もご愛読ありがとうございました〜。  
Posted by musashinonikki at 14:06Comments(2)TrackBack(0)

2006年04月26日

府中二郎 近々復活か?!

先月26日頃を最後に休業していた府中二郎。一部ではこのまま閉店かというウワサも出ていたが、どうやら新店舗が決まったらしい。そこで情報をたよりに行ってみた。

府中駅を出て「宮西国際通り商店会」を西に歩く。

宮西国際通り商店会


すると右側に「SHOP99」を発見。よし、この道で間違いないようだ。

SHOP99


さらに奥に歩くと、左側の少し奥まったところに黄色い看板を発見!

関野屋ビル


なんだかスナックとかパブとかが入ってる雑居ビルの中にあるようだ。

ビル入口


さっそく通路を奥に進むと1階右側に店舗発見。ここまで駅から3分くらいかな。駅前に移転するというウワサもあったが、以前の店舗と較べて駅からの距離は大差ないと思われる。住所は府中市宮西町1−15−5

ラーメン二郎


シャッターが半開きになった店内を見ると、工事のおっちゃんがいた。そこでおっちゃんにいつ開店するのか訊いてみた。するとはっきりとは知らないが、近日中とのこと。

ちなみに店内にはL字型カウンターがあり、一般的なラーメン屋らしき内装。以前のように客席と厨房が離れているということはなさそうだ。これで少しは客の反応が店に伝わりやすくなるかもしれない。


ところで旧店舗のほうがどうなっているか、ついでに見に行ってみた。すると店の入ってた富士会館全体の工事しているようであった。

富士会館  
Posted by musashinonikki at 16:41Comments(3)TrackBack(2)

2006年01月01日

21年前のラーメン二郎

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、今回の記事は新春特別企画です(^^;)。

大学選びシリーズ 慶應義塾大学


今でこそマスコミ取材拒否の三田だが、昔は雑誌等に何度か登場していた。たしかテレビに出たこともあったような。

ということで、私の手元には上の画像の本が。奥付の発行日を見ると、昭和60年2月15日となっている。このシリーズは当初は他の大学も順次刊行される予定だったみたいだが、結局慶應しか出なかったような記憶がある。で、この本の「陸の王者御用達ショップ」というコーナーにラーメン二郎が。

記事


この時代は「ただのラーメン」(小)が230円だったんですな〜。それと当たり前のように「メンマシ」が紹介されているけど、この頃は今の生郎くらいの頻度で「マシ」の注文があったのかなぁ? 昔は今ほどの量じゃなかったという話もあるし。

ちなみにメニューの写真が載ってるが、小さ過ぎて判読出来ないのが残念。どこかに写真が残ってないものだろうか。

メニュー


いや〜、総帥も若い!

42歳



おまけとしてもう1冊紹介。

総集編 東京B級グルメ


これは平成3年5月1日発行となっているので15年前ですな。この中の「肉入りラーメン」というコーナーに登場。

記事


当時「大豚」は350円だったもよう。ちなみに営業時間を見ると、「10時半〜」ってなってるね。最近は9時半くらいに開店するらしいので、年々開店時刻が早くなっているようだ。
  
Posted by musashinonikki at 12:58Comments(18)TrackBack(1)

2005年12月31日

2005年二郎系活動総括

さて、今年も大晦日がやって来た。そこで毎年恒例のどこで何回食べたかをカウントしてみた。

今回は大晦日らしくレコード大賞風に(^^;)。

<最多訪問大賞:二郎部門>
府中(8回)・荻窪(8回)


府中荻窪


〜定点観測を続けた府中が1位に。なんか非常〜にビミョウな結果だなぁ(^^;)。そして荻窪も同点1位。これは明らかにメルマガ効果だ。


ちなみに以下の順位は、

7回…仙川
5回…新代田・野猿
3回…馬場・めじろ台・上野毛・相模大野・関内
2回…歌舞伎町・小滝橋・小金井
1回…三田・目黒・鶴見・小杉・品川・池袋・亀戸・川崎・松戸・京成大久保・一之江・神保町・小岩

二郎合計で67回。奇しくも昨年と同じ回数であった(当時二郎だった「大」・「ラーメン○○店」は除く)。やはり京王沿線が多いな。結局三田と神保町には1回しか行ってないや。これはジロリアン失格ですなぁ…


<最多訪問大賞:亜流・インスパイア部門>
辰屋(10回)


辰屋


〜立地や営業時間的に行きやすいということもあったが、今年は限定メニューに釣られまくりだった結果でもある(^^;)。


以下の順位は、

6回…吉野・諭吉
5回…梵天・ぽっぽっ屋兜町(ガレージ含)
4回…陸・ぽっぽっ屋中野新橋
3回…大勝
2回…マルジ板橋南町・のすた・いごっそう・ぽっぽっ屋本店・暖々・大山相模原・うえだ・小次郎・久保・あいうえお・ポクポクポクチン・旧蓮爾(禅)
1回…生郎・マルジ神谷・大蒲田・大堀切・ラーメン虎ノ門・凛・ぽっぽっ屋トリトン・ぽっぽっ屋行徳・めく蔵・天照・さぶ郎・蓮爾登戸・浜次・大山・大山静岡・山勝角ふじ・らけいこ・にかいや・基乃・てんか・匠味・きら星・鏡花・スズキヤスオ・天好・陣・風と花・風華・一代・盛もり・杉まる・原点横浜ラーメン甲子園

こちらは合計99回。ちょっと二郎系に入れるには微妙な店も有るが、そこいらへんは鷹揚に(^^;)。こうやって回数を数えると、二郎のほぼ1.5倍も行ってるんだねぇ。こんなヤツ他には居ないかも。

二郎と合わせると年間166回。
99回(2003年)→139回(2004年)と、年々と回数が増えている(^^;)。来年は少しセーブするか(出来るか?!)


<最優秀新店賞:二郎部門>
小岩


小岩


〜今年は1軒しか開店しかなかったので必然的に受賞。


<最優秀新店賞:亜流・インスパイア部門>
蓮爾登戸店


蓮爾登戸


〜今年は亜流・インスパイアがたくさんオープンしたが、そのわりにはコレといった店は無かった。そこで「該当店なし」に…と思ってたら、最後の最後にここが登場。厳密に言うと新店ではないかもしれないが、場所も作ってる人も別なので一応新店扱いということで。祝復活激太麺!


<最優秀新メニュー賞>
汁なし(関内)


汁なし


〜今年もいくつか新メニューが登場したが、個人的にはこれが一番気に入った。スープが無くても二郎っぽさを損なわないところが良かった。


<閉店残念で賞>
諭吉


〜立地的に大変重宝していたのだが…。野菜ピラミッドよ永遠に。

諭吉


では、また来年もよろしく〜。  
Posted by musashinonikki at 12:05Comments(0)TrackBack(1)

2005年04月04日

ラーメン二郎 PC店

今日、ラーメン二郎 PC店を開いてみると、黒板五郎商店光神角ふじが追加されていた。

まずは黒板五郎から読む。


朝、起きると晴れだったので角ふじ系ツアーの為、茨城方面へ。しかし今日のオレって・・・

で、ラーメンはというと、二郎度は低いが、ラーメンとしてはメチャクチャ美味かったな。特に豚とスープは逸品だ。開店したての店主の意気込みが感じ取れたラーメンだった。

なお、ヒゲの店主曰く、五郎商店はやはりコッテリ脂と太麺が売りとのことであった。また、3月の連休より始めた味噌もお勧 めだそうだ。

☆☆☆☆☆



なんかいつもと文体が違うぞ?


並び直して、つけめんだ。(「きょうのばんごはん(匠大黒)」が食えるか心配。)

複雑な味わいのタレと、多加水麺のツルツルした麺が美味く、以外にも難なく完食。おそるべし「五郎商店」。しかし、今日の 私はアニメ好きでも無いのに、コイケさん(連食)とハクション大魔王(花粉症)のようだなあ。



前者はツトムさん、後者はまこぴさんか?


続いて光神角ふじを読む。


「来ちゃった!」ということで水戸まで来てしまったぜ。

ラーメンは忠実な角ふじのコピーだ。しいて上げれば「明神」似か?また、光神の特徴として「ジャン」というのがあったが、こ れは明神でいう魂麺だな。

しかし、光神は角ふじの支店であって、二郎の方がおかしく、こちらが本来あるべき支店の姿なのであるのだろうなあ。水戸の皆さんにとっては筑波まで行かなくても、角ふじが食べられるといった点で人気の出そうな店だのう。

ちなみにワシには妻はいないので、妻の感想は当然無し。



これはからあげ男爵さんだな。そしてたべある記さんも少し入っているもよう(爆)



なんか予感がしたので大黒屋も見てみる。


未食の気になるメニュー、つけ麺を食するために大黒屋へ。しかし、大黒屋のつけ麺って、匠神のづけ麺とほぼ同じだったんだねぇ。チャーシューは細切れではなくて、枚だったけど(^^;)。でも、やっぱり少しは個性を出してくれないかなぁ。次回は表だな。



キタ━━━━ヽ('∀`)ノ━━━━!!!!

なんか自分の文章をパスティーシュされるというのは照れるというかくすぐったい感じだな^^;。
PC店長さん、今度どこかでお会いしましょう(^-^)  
Posted by musashinonikki at 12:55Comments(7)TrackBack(0)